奈良県に出かけたらぜひ行きたい神社仏閣「春日大社」「新薬師寺」

神社やお寺へ行ったらおみくじを引くという方も多いのでは?

私は必ずといっていいほど引きます(笑)

 

昨今はそれぞれの神社仏閣で工夫を凝らしたおみくじがあり、それを楽しみの一環としている方も多いように感じます。

初詣で引いたからいいかなーという方は次に旅行などで訪れた際は引いてみてはいかがですか。

 

神社やお寺を紹介しているこのシリーズ!

今回は、春日大社と新薬師寺です。

 

奈良県奈良市 春日大社

おみくじの種類が豊富。奈良ならではのおみくじを引くのがおすすめ!

奈良の歴史を感じることができます。赤い建物の存在感は迫力満点!

奈良ならではのおみくじが豊富にあるので、おみくじがおすすめです。鹿がおみくじを咥えているおみくじや、春日大社内に恋に効く場所があるので、そこでの恋みくじもいいと思います。

 

恋みくじは、水に浮かべると字が浮き出てくる水みくじです。そこにはハートの形をした絵馬もあります。

写真を撮ってSNS映えしたい方には、是非おすすめのスポットです。どこで写真を撮っても映えるので、おみくじなどに興味がない方でも楽しむことができる神社だと思います。

 

私は近くで着物を借りて、着物を着て行ったためすごく風情を感じました。

近くには東大寺や奈良公園などの観光スポットもあるため、ついでに他の観光もできることもおすすめなポイントのひとつ!

 

歴史を感じたい方やSNS映えのする写真を撮りたい方など、様々な方が楽しむことのできる場所だと思います。奈良に行った際にはぜひ立ち寄っていただきたいです。

 

江戸時代にタイムスリップした気分を味わえる庭園喫茶

春日大社の魅力は、個人的には庭園喫茶だと思います。

歴史物のマンガやアニメなどで見るような、赤いかさの下にイスがあり、庭園の景色を楽しみながらお茶を楽しむことができます。

まるで過去にタイムスリップして、江戸時代の茶屋を体験しているような気分を味わえます。

 

お品書きも、時代を感じることのできるようなお粥やお膳があり、お腹を満たしながら肌と口で江戸時代を感じられます(笑)

もちろん軽食などもあり、私の一番のオススメは夏季限定の冷やしぜんざいです。

 

あんこや抹茶が苦手な私ですが、雰囲気からなのか、思わずオーダーしてしまいました。味も、もちろんとっても美味しかったです!ほろ苦い抹茶アイスクリームがぜんざいとよく合っていて、絶品でした。抹茶も悪くないなと初めて思った瞬間でした(笑)

 

また、庭園喫茶にはおみやげもあり、オススメはくず餅です。

ここより美味しいくず餅には、今のところ出会ったことはありません!本当に美味しいのでぜひ食べてみて欲しいです。

 

庭園喫茶の他にも、国宝殿や植物園、おみくじなどオススメポイントはたくさんあるので、歴史を感じながらも楽しみたいって方にはとってもオススメしたいです。

 

奈良県奈良市 新薬師寺

にらみをきかせた十二体の立像が大迫力

奈良時代に創建された由緒あるお寺の一つです。

最大の見所は、本尊として本堂に安置されている薬師如来坐像と、それを守るかの様にぐるっと取り囲んで置かれた十二神将立像です。

 

いずれも奈良時代から平安時代に作られたそうで、国宝に指定されています。

特ににらみをきかせた十二体の立像は迫力があり、一体ずつじっくり見る価値がありますよ!

 

立像は十二支の守護神とされ、自分の年の守護神にはお賽銭を入れましょう(笑)

十二新神将立像のうち一体は、JR東海のキャンペーンの写真にも使われていたと記憶しています。

 

「新薬師寺」という名前自体は有名ながら、奈良市街の中心部と少し離れた、車ではちょっと行き難い住宅地の中にあり、超メジャーどころに比べて若干アクセスが悪いです。

 

しかし、最近はどこも混雑しがちな奈良の寺社仏閣が多い中、ここでは静かな時間が流れています。

仏像や境内、またこじんまりとした庭園もあり、ゆっくり楽しむ事が出来ます。

 

ゆっくりと奈良を楽しみたい、という方にオススメしたい寺院の一つです。

 

まとめ

いかがでしたか。

今回は、春日大社と新薬師寺をご紹介しました。

春日大社は、おみくじの種類が豊富で、特に「鹿みくじ」という小さな鹿の置物がおみくじを咥えているものが可愛くてオススメですよ。

 

また、なんと言っても世界遺産に登録されているのが最大の魅力。迫力満点な春日大社正面の楼門は、重要文化財に指定されているんですよ。

朱の色が鮮やかで美しく、心を奪われてしまうこと間違いなし!

 

新薬師寺は、こぢんまりとした寺院ですが、静かで穏やかな時間が流れて、安らぐ雰囲気を堪能することができます。

しかし国宝である十二神将は迫力満点です。やはりさすが国宝、飽きずに眺めていられます。

 

どちらも魅力たっぷりで楽しめる神社や寺院なので、近くに行った際はぜひ立ち寄ってみては?