【ディズニー】やっぱり夢の国価格!?ディズニーリゾートでの私の失敗談…。

みなさんたくさんの失敗談をお持ちですね~!

私自身もとても参考になっています。

 

持っていこうと考えていたものを忘れてしまったときはとてもショックです。

追い打ちをかけるように持ってきていないものほど必要な場面が・・・急遽買おうとするとそこは夢の国♡

もちろんプライスレスではありません(笑)

 

今回もみなさんの失敗談をまとめています!さっそく見ていきましょう!

車派は要注意!駐車場が工事中で近くに停められない!?

今、ディズニーランドでは駐車場の大規模工事をしています。

 

そのため近くに停められない状態になっています。

私も7時前に行ったにも関わらず、すごい遠いピノキオ(駐車場の区画名)に停めさせられました。

 

エントランスも工事しているので、駅側から入れません。余計に入り口が遠いです。

15分近くは歩いたでしょうか。入るまでに疲れます。

我が家は休憩のために一旦出て車に戻ることがあるため、このときは辛かったです。

 

もっと遠くに停めた人はモノレールに乗って入り口まで来ていたようです。

歩くのが苦でなければ大丈夫でしょうが、歩きたくなくて少しでも近くに停めたい人は早く駐車場に着く必要があると思います。

ハロウィンの時期は6時台でも遅いかもしれません。

30代女性

急な雨で痛い出費…。レインコートは夢の国価格!

東京ディズニーランドに行った時に雨が降ってきました。

傘もレインコートも持っていなかったので買おうと思ったのですが、アトラクションに並んでいたため我慢しました。

しかしあまりにもたくさん降ってきたため、買いにいきました。

 

購入するのも、長蛇の列。買うことができたのは、並んでから30分も経った頃でした。

100円均一で売っているような普通の透明のレインコートでしたが、値段はとても高かったです。

 

子供用の透明なレインコートが売って無かったため、子供達はミッキーのかわいいレインコートを買いました。

お金も時間ももったいないので、東京ディズニーリゾートに行くときは天候に関わらずレインコート、折りたたみ傘などが必要だと思いました。

40代女性

ファストパスは失敗が多い!?逆手にとって同士と交渉するのが得策!

ディズニーランドとディズニーシーでアトラクションに乗るのに優先して早く乗れるファストパス。

上手く利用することで乗れるアトラクションの数が増えますよ」ね。

少しでも多くのアトラクションを乗りたい人なら誰しもが使う方法です。

 

しかしながら、失敗もよくします。同じ時間のアトラクションのファストパスを取ってしまったり、ショーの時間に被ってしまう時間帯のファーストパスを取ってしまうこともよくあり、ファストパスを無駄することがあります。

 

そんなときは、勇気を出して他の人に譲ることや交換してもらえるか交渉することにしています。この方法は勇気がいりますが、案外成功しますので試す価値はあります。

20代男性

まとめ

いかがでしたか。今回はディズニーリゾートの失敗談をご紹介させていただきました。

大丈夫だと思っていても、軽く考えていたことが命取りになることもあるようですね。

 

駐車場は現在大規模な工事を行っているようですね。これは行き慣れている人でも、しばらく行っていないとなかなか気付けません!ある程度把握していても、行く前にはなにか変わったことがないか確認が必要ですね。

 

また急な雨にも要注意です!夢の国のレイングッズはかなりお高いです。

記念として持ち帰ることもできますが、急な出費で気分が落ちてしまうのはもったいないです!もしもに備えてレイングッズを忍ばせると安心です。

 

ファストパスは便利な反面、時間の調整がうまくいかないなどの失敗が多くあります。

そんな時は勇気を出して他の人譲ったり、交換したりすることで無駄をなくすことができます。

これは上級者のテクニックですが、困った時はぜひチャレンジしてみましょう!