沖縄県最大級のテーマパークおきなわワールドに行ってみた!

沖縄県にある最大級のテーマパークおきなわワールドのおすすめなアトラクションや食事、おみやげなどを紹介します。

このテーマパークには駐車場があるので、レンタカーを借りて移動することも可能です。まずはじめに向かったのは琉球ガラス王国工房です。

琉球ガラス王国工房へ

琉球ガラスは普通のガラスと違い、色鮮やかでおみやげとしても喜ばれます。そのガラスを使用したグラスやジョッキ作りを体験することができます。上手くできるか不安でしたが、工場のスタッフの方の丁寧な指導のおかげで綺麗なグラスを作ることができました。

自分の好きなカラーにしたり模様を入れたりできるので、世界に1つしかない自分だけのグラスを自分の手で作り出すことが出来て、良い思い出になりました。

玉泉洞の見学へ

このテーマパークの1番の見所はやっぱり玉泉洞です。この玉泉洞には国内では最多となる数を誇る鍾乳石を見ることができます。

すごく美しい世界が広がっていてまるで別世界にいる様な感覚になりました。子供も楽しそうにはしゃいでいましたし、家族みんなが幸せな気分になれた鍾乳洞でした。

バイキングでの昼食

お昼ご飯には80種類以上のメニューが揃っている健食バイキングちゅら島に行きました。大人がたった1500円で、80種類以上ものメニューを食べ放題というのはかなり安くお得です。

子供も1000円で食べることができるので、食べ盛りの子供にとっては嬉しいお昼ご飯となりました。種類が多すぎて全部を食べることができませんでしたが、かなり多くの種類を楽しむことができました。

デザートの種類も豊富で、少しずつ色々な種類を食べました。食べ過ぎてそのあとしばらく身動きができないぐらいお腹がいっぱいになりましたが、特に予定を詰めていたわけではなかったのでのんびり過ごしました。

セグウェイの体験も

お腹が落ち着いてきた頃にセグウェイの体験をしにいきました。セグウェイはなんとも言えないぐらいの不思議な乗り物で、体重移動をさせるだけで前後左右思いのままに進ませることができます。

乗り始めは中々感覚をつかむことができず苦戦していたのですが、徐々に慣れてくると気持ち良いぐらいスムーズに動かすことができる様になりました。

一日一回だけのプレミアムツアーというものを申し込みたかったのですが、すでに予約が埋まっていて残念ながら今回は参加することができませんでした。それでも絶対にセグウェイには乗りたいと思っていたので、園内を案内してくれるスタンダードツアーに申し込んで参加してきました!

おきなわワールド内をランニングぐらいのスピードで走り抜けるため、風や日差しが気持ちよく感じられます。

ツアーの始めは練習走行がありますが、それでも長い時間園内を散策することができるので、十分に楽しむことが可能です。ツアーも終わってしまえばあっという間で、また乗りたいと思うことができた楽しいツアーでしたね。

おみやげの購入へ

園内で一日中たくさん遊んだ後はおみやげを買います。おみやげ専門店も沖縄最大級の規模で、広い売り場で多くの種類の中から探し回りました。

ちんすこうやサーターアンダギーは会社の人達や友人などに渡すため、おみやげランキングナンバーワンのまるごとパインカステラを自分達用に購入。インターネットで調べていて、旅行へ行く前からずっと食べたいと思っていたカステラだったので必ず購入しようと思っていました。

広い売り場内から探し当てて、持って帰る用とホテルに戻って食べる用でいくつか買ってしまいました。そしてホテルに戻ってから夕食を済ませて、家族みんなでまるごとパインカステラを食べましたが、パインとカステラの相性がとても良く大変美味しくいただけました。子供がもっと食べたいと大喜びでした。

とても充実した楽しい旅行となり、また沖縄に行きたいと思いました。

みなさんも沖縄へ行ってみてはいかがですか?