ちょっと変わった神社で初詣!「西宮神社」「お松大権現」を紹介します!

お正月といえば、初詣。

一年の始まりとして大切にしたい初詣、せっかく行くなら人気があってご利益が期待できる神社仏閣に行きたいと思いませんか?

神社や仏閣にはそれぞれ、異なるご利益や由来が存在します。今年はどんな年にしたいのか、どんなご利益をいただきたいのかをよく考えて初詣スポットを選ぶのがおすすめです。

これからの一年を健康で幸せな一年にするために大切な年始め一つ目の行事、初詣におすすめのスポットをピックアップしてみました。

今回は、西宮神社とお松大権現。

知れば知るほど行ってみたくなる西宮神社とお松大権現の魅力をご紹介していきます!

 

兵庫県西宮市 西宮神社

お詣りだけでなく様々な楽しみがある神社

西宮神社は日本に約3500社あるえびす神社の総本社、えびす宮総本社であり、創建時期は不明ですが平安時代より古いとされる歴史ある、由緒正しい神社です。

 

えびす神社と言う名の通り、七福神の戎さまが祀られているので金運や商売繁盛を願う方におすすめの神社です。

 

西宮神社はえびす神社の中でも特にイベントが多いので、初詣をその時期に合わせる人も少なくありません。

 

三が日ではなく、十日えびすに初詣で多くの人が訪れます。その理由は、十日えびすの期間中しか授けていただけない【福笹】を頂きたい人が多いから。

 

ちなみに三が日の参拝者数は約50万人にのぼり、毎年行われる十日えびすの期間中は約100万人の人が全国から来ることでも有名です。

 

十日えびすの主なイベントの流れは、1月9日宵えびす・有馬温泉献湯式【宵宮祭】、1月10日本えびす・十日えびす大祭【開門神事福男選び】、1月11日【残り福】となっており、イベントの中でも福男選びが全国的に有名な行事となっています。

 

境内が広いので三が日・十日えびす、どちらもかなりの数の屋台が出展されます。

 

お詣りだけでない楽しみもあるのでオススメです。

 

福男選びで貴重な体験ができる

全国に3,500社を持つえびす神社の総本山で、七福神で有名なえびす様が祀られています。

有名なのは、やっぱり福男選びです。1月10日の前後3日間でおこなわれる「十日えびす」の行事の一つで、毎年境内を人々が駆け抜ける様子がテレビで放送されるのは定番になっています。

 

福男選びと呼ばれているので男性しか参加できないというイメージを持っている方も多いのですが、ご老人でも女性でも子どもでも誰もが参加できる祭事です。

いわゆる「神事」で競技ではありませんので、申し込みなども必要なく、誰でも自由に参加が可能です。極端に言えば、スタートの直前に急に参加することも可能です(笑)

 

毎年、足の速さが自慢の男性たちの気合が半端ないので、勝ちに行くなら早くから並ぶ必要がありますが、参加だけでも貴重な経験になるのでご友人やご家族で参加してみると楽しいと思います。

 

あくまで競技ではないので、テレビに映らない最後尾のほうには女性や子どもの参加者もたまに見受けられますよ。

新年早々けがをしないよう気を付けながら、貴重な体験として参加してみてはいかがでしょうか。

 

徳島県阿南市 お松大権現

猫好きにはたまらない

猫大好きの方にとてもおすすめです。

 

行くときは、車でないと無理です。駐車場は本来せまいのですが、この時期はすぐそばの学校の運動場が開放されています。混雑はしますが、車がとめられないほどまではいきません。

 

足が悪い方でも大丈夫です。

拝むのは30分ほどかかるかもしれませんが、鳥居の前には大きくて可愛い招き猫が迎えてくれます。勝負願い事の神様ということもあり、境内はいたるところが招き猫だらけ。写真撮影スポットの宝庫です。

 

実際の猫はいませんが、神社の由来(なぜお松なのか)を知ったり、境内のいたるところにいる猫を見つけるのも楽しいです。

お守りはもちろん、猫オンリーというぐらい揃ってます。飼い猫のお守り(首輪用)、キーホルダーも猫づくしです。

 

由来は少し怖いのですが、日本三大怪猫のひとつだそうです。お松さんの飼い猫の妖怪変化となりお松の仇討ちがもとのようです。そんな伝説が解説された建家があり詳しく解説されているのでじっくり見てみましょう。

とても見やすい紙芝居風なので、楽しめます。

 

まとめ

いかがでしたか。今回は、西宮神社とお松大権現をご紹介しました。

西宮神社は、福男選びで有名な神社です。新年早々、足の速さが自慢の人々が境内を駆け抜けます。実は子どもや女性でも参加可能だそうなので、思い切って参加してみれば貴重な経験ができそうですよね。

 

お松大権現は、猫好きにはたまらない猫ずくしのちょっと変わったスポットです。実際に猫がいるわけではありませんが、境内やお守り、キーホルダーなど猫だらけで、ちょっと不思議な雰囲気を味わうことができますよ。

 

由来は少し怖いですが、その伝説をわかりやすく知ることができるのも、面白くておすすめなポイントの一つです。

今回は、ちょっと変わった二つの初詣スポットをピックアップしてみました。実際に訪れて貴重な経験や不思議な雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか?