【日立市】全天候対応型子どもの遊び場『Hiタッチらんど・ハレニコ!』

茨城県日立市にある全天候型子どもの遊び場『Hiタッチらんど・ハレニコ!』。

令和元年10月1日にオープンしました!

屋内型の遊び場では北関東最大級の広さということで完成前からちょっと話題になっていたんです。

0~12歳のお子さんがいる家族にとてもオススメ。

室内ということで、雨が降っていても、風が強くても、日差しが強い時でも、関係なく体を動かして遊ばせることができます。

コロナウイルス感染対策のため、代表者一名が名前と住所を記入することになっています。

 

基本情報

【施設名称】

Hiタッチらんど・ハレニコ!

 

【所在地】

茨城県日立市幸町1-16-1

日立SC(元イトーヨーカ堂日立店)4階にあり

 

【電話】

0294-87-6040

電話をかける

 

【ホームページ】

Hiタッチらんど・ハレニコ!

茨城県日立市の全天候対応型子どもの遊び場「Hiタッチらんど・ハレニコ!」は、0歳から12歳までのお子さんとその保護者の方…

 

【最寄り駅】

JR東日本 日立駅

 

【開園時間】

・10:30~12:00

・12:30~14:00

・14:30~16:00

・16:30~18:00

 

【料金】

90分ごとの入れ替え制

一回につき

子供 100円 (0~12歳)

大人 200円

※6ヶ月未満は無料

※13歳以上は付き添いとしてなら入場可

大人と子供で300円というのも安いですが、平日は祖父母と一緒だとお連れ様皆無料というサービスが!
おじいちゃん、おばあちゃんと遊びに行きましょう!

入場前に券売機で券を購入します。

現在、取り扱いは現金のみで、券売機は小銭を入れられません

お釣りには小銭はありますが、購入の際はお札のみ。

入場証とロッカーの鍵を受け取ります。

 

【駐車場】

あり(3ヵ所)

 

日立SC駐車場(第一駐車場)

第一駐車場は1階から6階と屋上まである立体駐車場で、入り口は2ヶ所あります。

車で行く場合、個人的には近さと駐車の多さと停めやすさを考えてまずはここを選びます。

5階がハレニコが入っている建物と渡り廊下で繋がっていますので、屋内経由でハレニコに行くことが可能です。

 

ピ・タッチ駐車場(第二駐車場)

第二駐車場はより一方通行がハッキリ別れているタイプで、第一駐車場に比べると上り坂をカーブでグルグルのぼる感じになります。

 

日立シビックセンター地下駐車場

シビックセンター地下駐車場は3つの駐車場の中ではハレニコから一番遠くなるように感じます。

夜は新都市広場のライトアップなどを見下ろせる所はちょっとお得感があるかも。

なのでクリスマスイルミネーションの時ならオススメです。

地下駐車場は、月極めのスペースもあるのでよくみて停めましょう。

新都市広場に出る階段、シビックセンターに繋がっている階段もあり、初めてだとどこが出口に一番近いかというのはもしかしたら分かりにくいかもしれません。

地下駐車場から出るときには、上り坂で地上に出る時正面が見えにくいため人や自転車の通過がないか注意は必要です。

音が鳴り、外の人にも伝わる作りにはなっていますが、ミラーをみて左右の確認は必須です。

子供は地下に入っていくのが好きで、我が家ではこの駐車場をちょっと気に入っていたりもしますが。

階段をのぼって地上に出る感覚もちょっとした楽しさのようです。

 

駐車場は駐車券が発券されるタイプです。
ハレニコから出る際、首から下げるプレートを返す時に車で来たことを伝えると2時間無料にしてくれます。
(スタッフの方が駐車券があるかどうかを、確認してくれているようです)

 

Hiタッチらんど・ハレニコとは

 

0歳から12歳までの子どもとその保護者が天気を気にすることなく遊ぶことができる、室内型子どもの遊び場です。

『Hiタッチらんど・ハレニコ!』は、日立市からの委託により株式会社BørneLund(ボーネルンド)が監修・整備して造られた施設です。

遊びと教育のプロフェッショナルにより生み出された大小様々な遊具が子ども達を待っています。

 

赤ちゃんから連れて来られる

おままごとから、パズルやブロック、滑り台などの遊具に、ボール遊びなど様々な遊びを体験できます。

年代や好みでやりたいことも変わってきますが、乳幼児から連れてこられます。

入ってすぐにおむつ替え室があります。

授乳室などもあり、そこの横がベビーゾーン。

はいはいやよちよちの赤ちゃん専用で、少し段差や壁が作られているので、勢い余って大きい子が走ってきてぶつかったりという心配はいらないと思います。

床が柔らかい素材のため、転んだ時の衝撃などもやはり考えられているようです。

 

子育てサポートエリア

一般社団法人ライフ・ケア・ひたちの会員による子どもの一時預かりサービスがあります。

ハレニコの向かい側のスペースにあります。

10時~14時の間で、1時間単位で預かってもらえます。

 

【利用するには】

預かり希望日の2日前までに直接『Hiタッチらんど・ハレニコ!』の子育てサポートエリアの窓口に行って申し込みをしてください。(締め切りは18時)

利用は先着順で、平日で空きがあれば飛び込みでの利用も可能です。

 

【利用料金】

6ヶ月~2歳以下の子ども
800円 / 1時間
三歳以上の子ども
600円 / 1時間

 

靴をはいたままで遊ぶゾーン

クツ箱もありますが、1クールずっと靴を脱がなかった時もありました。

芝のゾーンがあって、サッカーゴールといくつもボールがあってそこで友達とサッカーなどで夢中になっていたためです。

ボールは柔らかいタイプなので勢いよく蹴って、例えぶつかったとしてもそこまで痛いとはならないのも安心かもしれません。

カラフルなので、見えやすくもあります。

このコートはネットのカーテンのようなもので隔てられているので、変な方向に行っても外に飛び出して行かないようになってもいます。

 

ロープウェイのような遊具や、タイヤにネットを張った感じの2~3人でも乗れるブランコもあるのも面白そうです。

 

さらにサーキットコースが床に描かれている場所もあります。

三輪車や、足ではなくて手でこぐタイプの乗り物もあり、2人乗りできるものに、小さい子にも嬉しい車型の座って自分の足で進むタイプの物まで用意されています。

ぐねぐねカーブが描かれた床をお子さんたちが楽しそうに進んでいくのは、みていてほほえましくなります。

 

 

遊び方色々のボールプール

やっぱり目を引くのがボールプール。

沢山のボールはこどものテンションをあげるものですよね。

上に穴がある場所めがけて、ボールを投げてみたり、歩いて感触を楽しんだり、友達を埋めてみたりするシーンもみかけます。

ちょっとしたキャッチボールしていたり、もぐって隠れて喜んでいたりなども。

遊具も設置されていて、滑り台をすべってボールプールというのも楽しそうです。

壁際の柔らかい坂道もお子さんが集まっていたりするのをみます。

 

空気のフワフワがクセになる!

エアキャッスルでトランポリン遊びも子供を興奮させます。

はずむため、高くジャンプできるみたいでここでの遊びもハマります。

転んでも痛くないし、転んだあとも揺れる床が子供には面白いんですよね。

しかし自分で思うよりも体力は使っているのでしょう、結構付き合っているとへとへとになっている率が高いゾーンでもあるはず。

空気の入った透明な輪っかや半円なども子供を夢中にさせます。

円の中でハムスターみたいと言って転がっていく子がいましたが、確かに滑車を走っていくハムスターを連想できるかもしれません。

中に人っている子だけでなく、それを転がす子も喜んでいて、楽しくてだいぶ運動にもなる遊具ですね。

半円タイプはグラグラゆれて楽しむ以外にも、トンネルにして下をくぐったり、その状態にして上にのぼったりという遊びもできてしまう優れもの。

スポンジ素材で上にのぼったり、重ねたりできる物もあって、子供同士協力して家を作ったりしていて、体を動かして頭も使って創造力を働かせてとても良いと思いました。

ランニングサーキットもあって、かけっこ競争で本気で走ってみたり。

これらのあるアクティブゾーンは、とにかく子供は体力があることを改めて感じさせてくれる場だと思いました。

 

まとめ

子どもは遊びに夢中になるとなかなか帰りたがらないため、90分で区切りというのはちょうど良い気がします。

子供が汗をかいてもテンションがあがって、なかなか飲み物休憩をしないというのもあるあるかもしれません。

ちなみに空いているのはやはり、最後の時間のことが多いようです。

土日はお父さんとお子さん連れという組み合わせも多いです。

ご夫婦とお子さんよりも多い気がします。

お子さんはあれこれ遊びたいものを見つけることと思いますが、付き添う大人は筋肉痛にならないように注意が必要かも?(笑)

初めて行った日、子供と友人を連れていくととてもテンションがあがり、90分では足りず次の時間も行きたいと熱望され、次も行きました。

友人といっても楽しいけれど、個人で行っても初めましての新たな友達ができて一緒に遊ぶということも行く度に経験している気がします。

最新情報をチェックしよう!
>魅力度低いけど・・いばらきって意外といいところです

魅力度低いけど・・いばらきって意外といいところです

茨城生まれ茨城育ちの管理人が茨城県の魅力度アップのため、観光地やグルメ情報を発信しております。